MENU

【副業】お金をモチベーションにして失敗したよ、っていう経験談

今回の話は、特にSSNやYoutuberの方とかを見て感化され、「僕、私にも副業で稼げるかな!」と気合十分な人に大事な話になるかもしれません。

副業を推奨して何かを売りつけようって訳ではありません。かといって、副業を悪く言うわけでもありません。

ただ、僕がやってみて失敗した体験談をつらつらと書いてみるので、参考になる方もいるんじゃないかな?

そう思いまして、こうして記事にしてみます^^

得が無いのにこうやって記事にするのは、僕の心の中を整理する理由と、あとは僕の目標の一部ですね。最後まで見て頂けると、理由が分かるかなと思います。

目次

これは副業ブームに対する注意喚起です

「皆さんにも出来る」
「初心者にも出来る」
「やり方を間違えなければ出来る」

特にSNSの副業系アカウントが口をそろえて言うんですが、「僕は挫折したよ」っていうお話ですね。これは僕にダメだったからSNSは稼げないよっていう話ではなく、僕は一週間で挫折したんですよね。早いよね(笑)

これは三日坊主人間って訳では無く、別のブログで月数万~数十万は稼いでいました。だからSNSの人に質問とかしても、当然ながら「ブログで出来たら頑張れば余裕です!」とか言われたし、僕にも出来ると思ったのです。

だけどSNS副業は簡単に挫折しました。

それについて自分なりに、「なんで失敗したんだろ?」ってちょっと考えてみたら、お金を目的にしたから簡単に挫折したんだなーって理解しました。

そういうお話です。

僕の副業経歴を簡単に

まずは友達に勧められて、アウトドアのブログをやりました。Youtubeとかで勉強していると、どう考えても僕ならできそうって思ったんですよね。続けるの事態が楽しかったですし、今思えば1年かけて1円が発生すればいいやって思いながらやっていました。

すっごく地道なのを覚悟していたし、1年で1円でいいって、欲が無さすぎますよね(笑)

そしたらちゃんと収益になって、1年半くらいしたらそれなりにまとまった収益になりました。簡単に言えば、そこから欲と不安が出来たんですよね。

欲はもっと欲しいってやつ。で、不安は分散投資みたいな感じで、収入の柱を増やしたくなったって訳です。

僕がSNSを副業として追加しようとしたのは、楽しそうだったからとか、自分に出来そうだからとかじゃあなく、完全にお金でした。最初はあんなに欲が無かったのに。人間ってものは…って感じです。

簡単に心が折れた

ブログを教えます!的なSNSアカウントを作って、ココナラでお金を払ってキャラクターを依頼して、ノウハウにもいくらかかけて、5万円くらい使ったでしょうか?

SNSにはコメントの自動返信ってのがあって、アプリとSNSを連携して行うんですが、どうもうまく設定できずに止まりました。

そしたら面倒くさくなり、投稿もいくつかやってはいたんですがすぐに諦めました。

ブログをやっていたので、それなりのデザインスキルもあったし、文章力もありました。ノウハウもあったわけで、ブログ初心者の頃より明らかにパラメーターが高い状態だったのに諦めちゃうんですよ。

ほぼ高卒みたいなもんの僕は、中高と成績も普通で、なんなら国語は2か3しかとったことが無いくらい、文章力がなかった人間です。それでもブログを書くのは楽しくて、好きだったので続けられました。

SNSは好きじゃなかったんでしょうね。簡単に心が折れちゃったんですよ。目標とモチベーションがお金だけだったから。

お金を目標にしちゃあ失敗するってのは、別に僕に限定したものじゃないらしいです。これ、実際に人間にそういう性質があって、パフォーマンス目標って言うらしいです。

お金を目的にする=パフォーマンス目標

「誰かによく見られたい」
「タワマンに住みたい」
「お金持ちになって昔の同級生を見返したい」

こういった目標をパフォーマンス目標と言い、いわば能力値を示すような数で表せれるものを目標にすること。

これを目標にすると、人間すぐに挫折するらしいです。僕の場合、「収入の柱を増やしたい」コレくらいでした。「SNSフォロワーを増やしたい」こういうのも良くないみたいです。

だけど皆さんどうでしょうか? 副業のモチベーションに「収入の柱」って、実際理由にしやすいですよね。僕がYoutubeでお世話になりまくった、リベラルアーツ大学の両君も「稼ぐ力」とか言っていますもの。

でも実際、これをただ一つの目標にすると、失敗するし挫折しやすいんです。もしかしたら既に心当たりがある人も見えるかもしれませんね。だからいくら、

「皆さんにも出来る」
「初心者にも出来る」
「やり方を間違えなければ出来る」

こうやってSNSアカウントの人たちに言われたところで、根本が「お金稼ぎ」だと上手くいかない可能性が多いのです。

気になるのは「じゃあどうすればいいの?」ってことですよね。もちろんお金目的で初めて成功した人もいるはず。その人たちと僕、あとは上手くいかない人たちと何が違うのか。

パフォーマンス目標→「学習目標」へ

これは、「お金」とか「フォロワー」とか「見栄」とかのパフォーマンス目標をモチベにするのじゃあなく、スキルを身に着ける系の「学習目標」に変えちゃうのがいいっぽいです。

ブログで100記事書くまで頑張る
文章力を身に着ける
プログラミングマスターしてHPを作れるようにする
前より画が上手くなる

幾らでも目標は違うものに変えられそうです。SNSで上手く行った人たちは多分、SNSでフォロワーと話すのが楽しいっていうのが根底なのだと思うし、「前より上手く話せてる」「前よりフォロワーからの反応が前向きになってる」「コンテンツが充実してきた」など、学習目標っぽいものに変えることは出来そうですよね。

これだとゴールが「数」じゃあないので、前の自分と比較して成長を感じられやすいし、成長を楽しむことができます。パフォーマンス目標の方は、お金に至るまでの道のりで挫折しやすいですし、上をみて落胆しやすいです。

僕の場合、「前よりブログが綺麗に書ける」「記事の数が増えた」「SEOが分かって来た」こんな感じで楽しんでいたと思います。要するに、自然と学習目標として楽しむことが出来ていたんですね。

SNSが最初なら挫折していたかもですし、ブログを最初に副業としてやったのは運が良かったのかもしれません。たまたま自分と合っていた感じです。

利他的な活動こそモチベに繋がる

Youtubeで活躍しているリベ大の両君とか、DaiGoとか、オリラジのあっちゃんとか。あとはヒカキンさんとかその他有名Youtubeの方の目標は、みんな既にお金じゃあないですし、いかにもっと「役に立つか」「楽しませるか」ってことに目が向いています。

誰かの役に立とうとすることは、実は人間のモチベーションとして一番強力なものになるそう。綺麗ごとにも聞こえますが、実際思い返すとそうだったりするのですよね。

恋人へのプレゼント考えている時とか、めちゃくちゃ楽しいですし、自分の買い物より何倍も時間と頭を使いますよね(笑)

そんな利他的な活動は強力なモチベーションになり、持続性もハンパ無いです。僕が今こうしてブログ記事を書いているのは、自分の経験を誰かが読んで、ハッとしたりグッと来たり、なんかのタイミングで腑に落ちるような文章になるといいなと思いながら、書いています。

冒頭の、「僕に得が無いのに記事を書く」理由ですね。

お金を目標にすると挫折する

という事で、一度は副業でお金(といってもコレだけで安心して暮らせないよ)を頂けるようになった僕ですが、お金を目標にした副業は上手くいかなかった、というお話でした。

なんで失敗したんだろう?って考えたり、何が面白くなかったんだろう?とか、なんで辞めたいんだろう?って色々考えていると、案外答えが出てくるものです。

今回パフォーマンス目標っていう明確な言葉と人間の傾向が出てきたのは、元メンタリストDaiGoさんの「Dラボ」ってのを見ているからでして、いつも参考にしています。(これも利はないけどイイから宣伝しとく)。

それでも僕の心について考えたりしなければ、自分に当てはまるなんて思わなかったと思います。

勉強することも大切ですし、自分の心について向き合う事も大切だなア、って思いました。

闇雲に勉強するだけでも気づけないし、我武者羅に副業しても気づけない。立ち止まって見ないと自分は見えない。

多分、「勉強」と「行動」と「反省」、この三つを丁度いいくらいにやることで、自分らしい生き方とか人生が見えてくるんじゃないかなア、、、

って最近は思ったりしています。3:3:3:1の最後の1は、めいっぱい自分が好きな事をやる余白は設けてね!

まだこのブログも初めて間もないから、多分見てくれる人は少ないだろうけど。いつか誰かの役に立つと嬉しいな、なんて思っています。

こんな感じで自分の心を整理しながら、読んでくれる人の心にも多少は響いてもらえるよう、文章を綴ってまいりますので、良ければ色々と見ていってください^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次